teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:96/161 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

琉球文化の継承

 投稿者:吉田朝啓メール  投稿日:2009年12月26日(土)15時04分53秒
  通報 返信・引用
  21日のご投稿にある「すばらしい琉球文化を創り上げた先祖に感謝し、いく千年にも続く無形の琉球文化を、首里に住む住民こぞって継承していくことの大切さ」を強調して下さった”荘厳なのだ・・・”氏に、感謝します。首里城は戦災によって消滅しましたが、まず、生き残った首里市民の有志によって「守礼門」が復元され、数年後に首里城復元期成会が発足することによって政府による復元事業が構想されました。いまでは戦前を上回るほどの荘厳なたたずまいで、再び首里台地に現れ、地元住民はもとより、訪れる人すべてに感動を与えるほどとなっています。
城下町の首里に住む人も戦前を上回るほどに増え、一見町は繁盛しているようになりましたが、果たして、世界遺産の重みを支えるほどの市民文化と住民の気概が備わっているかと、考えると、内心忸怩たるものを覚えます。絶えず平和を願い、”万国津梁による貿易によって繁栄をもたらした祖先の偉業に習い、これからも有形の文化だけでなく、無形のさまざまな文化の花を咲かせたいと、首里振興会が懸命の努力を続けております。時間がかかりますが、どうぞこれからも叱咤激励のほどよろしくお願いいたします。吉田。
 
 
》記事一覧表示

新着順:96/161 《前のページ | 次のページ》
/161