投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


中部日本RC曲技選手権 兼 平成29年度F3A日本選手権東海北陸地区予選結果速報

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 5月14日(日)21時04分27秒
返信・引用 編集済
  ☆5月13日(土)は、雨により中止。
 5月14日(日)に2ラウンドを実施、大会成立しました。
・日本選手権は颯田さん辞退で山崎さんまでの4名と補欠2名になります。
 

「東海三県RC曲技飛行機大会」会場案内図

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 5月 7日(日)08時32分6秒
返信・引用
  ☆「東海三県RC曲技飛行機大会」会場案内図です。
1,日 時 平成29年 6月11日(日)
      AM8:00 受付開始 ※AM8:00~8:30 エンジン調整
      AM8:30 開会式
      AM9:00 競技開始
2,会 場 岐阜県 揖斐フライングクラブ飛行場
       当日飛行場入口はAM7時00分開門する。 
 

中部日本RC曲技選手権 兼 平成29年度F3A日本選手権東海北陸地区予選ルール説明

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 5月 4日(木)20時32分44秒
返信・引用 編集済
  ■ルール説明
①2日間3ラウンドの飛行を行い、千文率で計算し点数の最も低いラウンドを除いた各ラウンドの合計点で順位を決定。
②ジャッジ4名の各演技点の上下カット。
③エンジン始動を行いスターティングサークルへ置くまでが2分。
飛行時間は、離陸開始から最終演技終了の水平飛行までで、8分以内。
途中オーバーした場合は、その時点で「タイムオーバー」と宣告。
④タイムのスタートコールは、前の選手が着陸(接地)した時。
⑤5名で5分の休憩。
 12時前後の区切りで昼食休憩30分。
⑥1日目の競技開始は開会式終了次第行う目慣らし後とする。
2日目も同様目慣らし後からとする。
⑦雨天等の場合、2日にまたがりラウンドを行うこともあり。
また1ラウンド消化出来れば競技は成立。
⑧機体検査
大会前日及び1日目の受付終了後機体重量及機体表示を検査。
大会の円滑な進行を行うため、可能な限り大会前日に実施する。
その際、併せて機体検査適合のシールを機体に貼付する。
1日目1Rに電圧(電動機に限る)確認を機体駐機場で行う。
統一的な騒音測定は行わないが、騒音が大であると2名以上の審査員が見なした場合は、得点に反映される審査員数に応じ10点を引く。
かつ騒音がきわめて大きい場合は直近の休憩時間に騒音測定を行う。
その騒音測定が不合格の場合は0点とする。
 機体重量オーバーの場合は、飛行は継続するが日本選手権予選対象者から外す。
 参考:騒音測定はその模型の中心線から3メートルの地点における最大騒音測定値は94dB。
騒音測定は機種を風上方向へ向け、機体の90度右側、動力全開の状態で実施。
マイクロフォンを推進装置と1線上に位置する地上30センチに設置した測定値。
⑨飛行順
参加選手23名
1Rゼッケン1番~(8名) 2Rゼッケン9番(8名)~ 3Rゼッケン17番(7名)~
 

中部日本RC曲技エキスパート春季大会模様⑤

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 5月 1日(月)15時53分3秒
返信・引用 編集済
  ☆入賞者
■画像
上:スポーツマン級入賞者
  左から第三位:仙石 浩さん、優勝:三井景春さん
  準優勝は東 弘文さん(画像無し)
中:F3A級入賞者
  左から準優勝:西岡伸一さん、優勝:山本隆一さん、第三位:大岩政和さん
下:F3Aスーパー級入賞者
  左から第三位:山崎一正さん、優勝:小口哲治さん、準優勝:浅沼和正さん

(注)中部日本RC曲技エキスパート春季大会開催模様の記事は以上です。
   中部模型航空連合会HPのトップページに戻るには画面一番下にある窓枠で中航連をクリックしてください。
 

中部日本RC曲技エキスパート春季大会模様④

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 5月 1日(月)15時42分58秒
返信・引用
  ☆大会模様
 特徴ある機体の紹介です。
■画像
上:犬歯翼のオリジナル機グッリタ-と稲垣敏弘さん。
中:最近見られるようになったコントラを搭載で見事F3Aスーパークラスで優勝の小口哲治さん。
下:なんと自作のコントラを製作、試作・改良を繰り返しモニター販売レベルの完成度になっていました。製作者の淺原宏さん。
 

中部日本RC曲技エキスパート春季大会模様③

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 5月 1日(月)15時26分0秒
返信・引用
  ☆大会模様
 最近はキットから自作される方も徐々に増えてきました。
 また、若い世代の選手が活躍され始め嬉しい限りです。
■画像
上:キットから製作の田上 淳さんとNEOステージ。
中:中学2年生の浅沼和正君、F3Aスーパークラスで準優勝でした。
下:高校2年生の横井一輝君、F3Aクラスで7位でした。
 

中部日本RC曲技エキスパート春季大会模様②

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 5月 1日(月)15時12分19秒
返信・引用
  ☆最近各地においてラジコン機の墜落等による火災の発生が起きていることからその対策を本年から行うこととされました。
■画像
上:主催者側の準備
  墜落による引火の初期消火を行うため、消火器及びリポバッテリー鎮火のため塩水の入ったバケツを滑走路脇に準備。
中:選手側の準備
  大会時のエンジン始動(バッテリ接続)場所(ピット)に、各選手が初期消火用の簡易消火器を持ち込む。
下:アシュラーなのかファンタジスタなのか?その横に簡易消火器が、
  その前方には主催者側準備の消火器他が置かれているのが見られます。
 

中部日本RC曲技エキスパート春季大会模様①

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 5月 1日(月)14時57分22秒
返信・引用 編集済
  ☆4月16日(日)西濃フライングクラブ専用飛行場で開催されました。
・スポーツマン級、F3A級、F3Aスーパー級で合せて50名の参加がありました。
・スポーツマン級は、機体サイズ1,600スクエア(Bクラス)でハンディキャップ制。
 F3A級は、過去の全国大会参加選手及び本大会優勝者を除く対象。
 F3Aスーパー級は参加制限無し。
■画像
上:当日の参加者全員での記念撮影
中:ジャッジは右から吉田茂平さん、長畑宏明さん、北川勝也さんです。
下:開催に当たりメーカー各社様から協賛をいただきました。
   採点模様及び採点結果がモニターで選手側から見られるようにしてあります。
■参考
 本大会模様はラジコン技術社への原稿提供を意識した構成及び表現にしてあります。(2017.5.8原稿送付4265-0849-7251)

注:続けて記事を読む場合は画面右上にある前のページを選択してください。
  中部模型航空連合会HPのトップページに戻るには画面一番下にある窓枠で中航連をクリックしてください。
 

日本選手権地区予選要項の追加事項

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 4月17日(月)20時54分8秒
返信・引用
  ☆追加事項のお知らせ

2017年度日本選手権東海北陸地区予選の「助手」は、日本選手権本選の規則に準じ
「事前登録制」を採用します。
事務手続きの都合上4月28日迄に
・住所
・氏名
を記載の上、中部模型航空連合会(中航連)へ申請をして下さい。

●注意事項
1中航連区域内在住者は、中部模型航空連合会(中航連)の会員である事とします。
2選手間での助手については登録不要です。

2017年4月17日
                       中部模型航空連合会 会長 吉田茂平
 

中部日本RC曲技エキスパート春季大会速報

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 4月16日(日)20時40分34秒
返信・引用
  ☆平成29年4月16日(日)に開催されました大会結果です。
①スポーツマン級
②F3A級
③F3Aスーパー級
 

大会参加者へのお願い

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 4月10日(月)18時03分12秒
返信・引用 編集済
  ☆大会時における火災等発生時の事前対応準備
・先に開催(3/26)されました役員会において決定されました内容です。
 参加選手の皆さんにおかれましては、下記(2)選手側の準備を遵守いただきますようお願いします。
■議事録記載概要
(目的)
 最近各地においてラジコン機の墜落等による火災の発生が起きていることからその対策を行う。
(1)主催者側の準備
   墜落による引火の初期消火を行うため、泡タイプ消火器2~3㎏及びリポバッテリー鎮火のため塩水の入ったバケツを大会時に準備する。
(2)選手側の準備
   大会時のエンジン始動(バッテリ接続)場所(ピット)に、各選手が初期消火用の簡易消火器を持ち込むこと。(自らの所有品で無くても可)
■議事録
・中部模型航空連合会ホームページ「MENU」の右端に掲載してあります。
 http://www.ne.jp/asahi/tubasa/koubou/tyuukouren/top.htm
 

「中部日本RC曲技選手権兼平成29年度F3A日本選手権東海北陸地区予選」会場案内図

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 3月 9日(木)16時36分12秒
返信・引用
  ☆「中部日本RC曲技選手権兼平成29年度F3A日本選手権東海北陸地区予選」会場案内図です。
1,日 時 平成29年 5月13日(土)14日(日)
      AM8:00 受付開始 ※AM8:00~8:30 エンジン調整
      AM8:30 開会式
      AM9:00 競技開始
2,会 場 富山県黒部市新川フライング飛行場

☆宿泊情報
 黒部・宇奈月温泉観光局HPをご覧ください。
 https://www.kurobe-unazuki.jp/
 

中部日本RC曲技エキスパート春季大会会場案内図

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 3月 8日(水)17時12分55秒
返信・引用
  ☆中部日本RC曲技エキスパート春季大会会場案内図です。
・日 時 平成29年4月16日(日)
     A.M.7:00 開門
     A.M.8:00 受付開始
     A.M.8:30 開会式
     A.M.9:00 競技開始
     A.M.8:00~8:30 エンジン始動調整
・会 場  西濃フライングクラブ飛行場
 

平成29年度日本選手権予選 兼 中部日本選手権要項

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 2月27日(月)17時01分30秒
返信・引用 編集済
  ☆平成29年度F3A日本選手権東海北陸地区予選 兼 中部日本RC曲技選手権(要項)
・ホームページ「■MENU」の中央にある日程及び要項の文字からリンクします。
http://www.ne.jp/asahi/tubasa/koubou/tyuukouren/top.htm
・日 時 平成29年 5月13日(土)14日(日)
・会 場 富山県黒部市新川フライング飛行場
 

平成29年度競技会日程

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 2月21日(火)19時23分43秒
返信・引用 編集済
  ☆平成29年度の中部模型航空連合会主催・競技会日程及び同地区競技会
・ホームページ「■MENU」の中央にある日程及び要項の文字からリンクします。
http://www.ne.jp/asahi/tubasa/koubou/tyuukouren/top.htm
 

エキスパート春季大会申込状況

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 2月 8日(水)17時32分21秒
返信・引用 編集済
  ☆2月26日(日)15:30現在のエキスパート春季大会申込状況
・57名申込(スポーツマン10名、エキスパート28名、スーパー19名)/50名定員
  Wエントリ-申込者が7名おられますので57名まで受付(受付終了)し、Wエントリ-申込下位順に定員になるまで申込者と個別に調整させていただきました。
 結果:スポーツマン6名、エキスパート26名、スーパー18名)/50名定員となりました。
 ご協力ありがとうございました。
 

中部模型航空連合会会則及び競技会要項

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2017年 2月 2日(木)14時21分47秒
返信・引用 編集済
  平成29年度のシーズンを間もなく迎えます。
新体制となり競技会の開催を進めてまいりますが、その前段で本会運営に伴う会則が定めて無かったことから、今回新たに策定しました。
また、大会要項を順次周知していきますのでご確認下さい。
下記のとおりご案内いたします。
             記
1ホームページの検索ワード「中部模型航空連合会」です。
2ホームページ「■MENU」の各項を更新してあります。
(1)平成29年度活動方針(PDF)
  活動の主旨、具体的推進施策、大会日程等
(2)中部模型航空連合会会則(PDF)
ア.目的、会員、会費、役員構成、役割等
イ.会員は年会費を指定口座に毎年2月末日までに参加費とは別に納付する
(3)平成29年度競技会要項・申込案内(PDF)
ア.中部日本RC曲技エキスパート春季大会要項掲載済
イ.参加資格は中部模型航空連合会会員であること
  注:申込年度の年会費が納入済
ウ.参加申込は振込のみで受付
(4)平成29年度の大会申込状況や結果及び過去の競技会結果
エクセルシ-トにリンクします。
  閲覧には会員パスワードが必要です。

平成29年度につきましても会員皆様多数のご参加をお待ちしております。
                            中部模型航空連合会会長 吉田茂平
 

12/11開催の総会議事録等

 投稿者:中航連事務局担当理事  投稿日:2016年12月15日(木)19時06分6秒
返信・引用 編集済
  ☆中航連ホームページ「MENU」の一番右覧に次の項目を追加しました。
①12/11開催の総会&役員会の議事録を閲覧出来るようにしました。(会員PS必要)
②運営方針(飛行場使用料・ジャッジ謝礼・大会参加費等基準)(同上)
③推進スケジュール及びその担当及びその進行管理 (同上)
・上記はパソコン、スマートホン、タブレットからパスワード(従来通り)を入力し閲覧出来ます。
 

中航連総会の開催

 投稿者:中航連会長  投稿日:2016年12月11日(日)20時15分14秒
返信・引用 編集済
  ☆12月11日(日)午後1時~から総会が開催されました。
・詳細につきましては、早々議事録として掲載いたします。
 大会開催内容も刷新されていますのでご期待ください。
・なお、平成20年から会長を務めさせていただきましたが、無事卒業します。
 事務局事務は理事の皆さんと分散しながら引き続き行いますのでよろしくお願いします。

 

役員会及び全員総会日程

 投稿者:中航連会長  投稿日:2016年11月16日(水)09時39分41秒
返信・引用 編集済
  ☆役員会及び全員総会日程
・先に「各地区からの意見を集約後に、11月末頃に役員会を開催しその方向性の素案を作成しまして12月中頃に全員総会を開催し決定したい」と案内しておりました日程です。
1役員会(理事以上)
 日時:11月27日(日)午後1時~
 場所:羽島市民会館1階会議室
      岐阜県羽島市福寿町浅平3-2-5 TEL 058-392-2222
  その他:別途送付します開催案内に委任状形式有の出欠はがきを同封します。
     役員会では、意見交換を十分行い統一した方向性まで導きたいと思います。
2全員総会
 日時:12月11日(日)午後1時~
 場所:羽島市民会館1階会議室
  その他:別途送付します開催案内に委任状形式有の出欠はがきを同封します。
     総会では、議事資料に基づき説明を行い賛同の決議を行います。
 

/26