teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


千葉県

 投稿者:匿名  投稿日:2012年12月 1日(土)00時52分38秒
  うちの子供をかえしてください…
一回でもいいから仏壇の前に手を合わせてください…
とれ………………くり………    松。
 
 

恐ろしい病院

 投稿者:moon  投稿日:2012年11月 5日(月)15時04分54秒
  仙台広南病院に、脳出血で入院。説明をしない医師。思いやりのカケラも無い、看護師。こんなにひどい看護師が、この世にいるとは。83歳の母は、太った看護師に馬乗りになられ、拘束、殺されると泣いていました。一刻も早く退院させたい。  

厚労省、森光敬子。不正流用は明白です。

 投稿者:厚労省、森光敬子。不正流用は明白です。  投稿日:2012年 9月 4日(火)20時32分23秒
  厚生労働省 医系技官 森光敬子 、不正流用の説明責任をはたさず、ごまかすことが、あなたの「技」ですか?
それが、技官としての仕事ですか?
そんな人間は、国家公務員・医師としての適正がありません。
現在、福島第一原発事故の放射能による汚染状況は、人類がかつて経験したことのない規模の汚染になっています。
あなたのように、国家公務員としての義務をはたさない無責任な人は、国民の命と健康にかかわる仕事をするべきではない。
即刻、辞職すべきでしょう。
以下、引用
________________________________________________________________

厚生労働省 不正流用の事実は明白。 森光敬子 保険局 医療課 課長補佐。(関東信越厚生局幹部 現 医事課長 )

現  関東信越厚生局幹部 医事課長 森光 敬子 http://kouseikyoku.mhlw.go.jp/kantoshinetsu/about/documents/kanbumeibo.pdf
関東信越厚生局〒330-9713 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館7F 電話:048-740-0711


保団連(全国の医師・歯科医師10万3千人の団体)では平成20年6月30日、厚生労働省 保険局医療課 森光敬子 課長補佐宛に説明責任要望書を送付しましたが、回答期限の7月3日正午までに回答がありませんでした。

6月30日に保険局医療課に電話をしましたが、森光敬子課長補佐にはつながらず、折り返し電話をいただけるようにお願いしましたが、電話はありませんでした。


> それまでに回答がない場合には、厚生労働省が説明責任を放棄し、
> 不正流用の事実を認めたものとします。
> また、想定回答を了承したものとみなし、7月3日正午をもってQ&Aとして
> 保団連のホームページに公開する
想定回答に対する修正、変更の連絡はありませんでした。
質問状および想定回答のQ&Aはこちらです。

Q&A : http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/080703kaitou.pdf


(A)厚労省保険局医療課の文書 (A) http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/ona.pdf
(B)みずほ情報総研の文書(B) http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/onb.pdf
(C)厚労省保険局医療課の文書の下書き(抗議文にいう「誤った開示資料」)(C)http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/onc.pdf
に続いて、新たな文書(D)日本医師会より府県医師会宛事務連絡の別添資料より
(D)http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/gairaikannri/ond.pdf  が発見されました。


文書(D)は平成19年7月17日 日本医師会より調査対象の6府県医師会へ事務連絡され、各郡市医師会へ送られた正式の書類です。
調査が実施された某府県医師会および熊本県の複数の某郡市医師会に保存されていました。

文書(D)は文書(C)と全く一致しています。
よって、文書(C)は厚生労働省のいうような「下書き」や「誤った文書」ではありません。
平成19年に実際に使用された文書です。
日本医師会には文書(D)を渡し、実際の調査では異なる文面の文書(A)を使用した。


もはや、不正流用の事実は明白です。
7月3日、外来管理加算の問題を厚生労働省で記者発表し、その足で保険局医療課にお邪魔しました。森光課長補佐とやっと会え、30分ほどお話しました。森光補佐は( 1 ) 厚労省が出したお願い文(A)には、「今後の診療報酬改定の検討資料とすることを目的に」と書いてあり、なんら不正流用には当たらない、( 2 )みずほ情報総研の文書や、医師会の内部文書に何が書いてあろうと厚労省は関知しない、として不正流用を認めませんでした。
しかし国民に対して説明責任を果たすことは国家公務員としての義務ではないでしょうか。
我々医師も一国民であります。
厚生労働省からの誠意ある説明を求めます。

以上

http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/080703kourou.html
http://ameblo.jp/fuseiryuuyou/entry-11324300035.html より引用



 

西尾市民病院は西尾市民の恥だ!

 投稿者:Asano  投稿日:2011年 7月14日(木)16時29分5秒
  西尾市民病院は西尾市民の恥だ!

1時間待ち、2時間待ちは毎日
4時間待ち、5時間待ちになることもある。
医師も看護婦も事務員も何ら不思議に思わない。

こんな西尾市民病院は西尾市民の恥だ!

血液検査をする。
結果は30分で判明するが患者に結果を伝えるのは二ヶ月後。

こんな西尾市民病院は西尾市民の恥だ!

こんな医療事故もありました。
http://www.youtube.com/watch?v=tI70psEuwL0

「西尾市民病院 だめだよ あそこは、、、」
多くの市民が 安城市・碧南市・豊田市など 近隣の市の病院を利用します。

設備や技量が劣っているのではありません。
医師も看護婦も患者の立場を考えず
流れるままに流されているように思えます。

こんな西尾市民病院は西尾市民の恥だ!
 

(無題)

 投稿者:匿名  投稿日:2011年 5月27日(金)07時59分23秒
  医者は一般人より地位が高いからと言う医者
10年ミスいていないと言ってたけど…ミスしたくせに
10年ミスしなかったからって次はミスしないわけ?
お前も人間だろ…
トレポンテ○クリニック 松本歩美院長
 

仙台の広南病院

 投稿者:患者の家族  投稿日:2011年 4月 4日(月)13時03分47秒
  私は、今脳梗塞で広南病院に主人が入院しています。回復する見込みがあるという事でリハビリしていますが、看護士や看護婦に問題あり、患者に対して、もっと配慮して欲しい。一般病棟にうつり、リハビリをしたりしているので、面会に私がいくと、ある患者に、あなたはウンチがなかなか出なかったから、私が指を入れてかき出したんですよね?とかを患者 に大きな声で言っていた。大きな
声でそんなことを言うから、主人が俺も、便が出なかったら指入れられるのか?と不安な気持ちになっていたり、お金の心配を患者である 主人にかけたくないのに、主人に、こんだけお金がかかるんですみたいに言うから、主人は自分が入院しているとお金がかかるんだと思い落ち込んだりしていたり、私が主人の病気の説明をもう少しきちんとききたくなって、今の経過を聞かせて下さいと言って看護婦に尋ねたら、
悪くなっていない限り、説明はしません。説明がないのは、悪くなってないと思って下さいだと言われたら、悪くなってから、説明受けたって、こっちも何もしてあげれないじゃんって思いました。患者以外には、看護婦は家族に対して、何もアドバイスしてくれないし、今不安なのは、患者がいちばん不安だけど、患者の家族だって不安なんです。血圧だって、だいぶ下がってきたみたいだけど、正常よりは、悪いかもしれないけど、血圧見て悪いとかをはっきり言って
悪いっていう一言を言うだけではなく、まだまだ、悪いけど、最初の頃よりは下がってきましたよとかっていう少しは患者が安心する言葉を言えないか?って言いたいです。とにかく、看護婦は看護してやってるみたいな態度を改めて欲しいです。片側 が麻痺していたってきちんと、聞き取れて、悪い言葉も耳に入って、患者が落ち込んでいるんだとっていうのをわかって欲しい
 

あら?大丈夫みたい?

 投稿者:YOSSYメール  投稿日:2009年 9月12日(土)21時31分35秒
  管理人です。

下記のようにご挨拶したにもかかわらず、なぜかこのページは無事なようですね。
なんだか複雑な気分ですが、このまま継続です(笑)

もしかしたらいきなりなくなってしまうこともあるかもしれませんので、とりあえず
「良し」としておきます。

最近、精神科医師の投薬で疑問を感じます。
高齢の何も言わない患者に対しては全くそのまま、
若い綺麗な女性患者が3回飲酒しても そのまま(病院規則では2回で強制退院です)、
そして周りがいわないと 全く退院に持っていこうとしない姿勢(経営を考えて、ではなく)治療方針が皆無
そういったレベルの低い姿勢が目立ちます。
NSをはじめ病院スタッフのモチベーションも思いっきり下がります。

ん~。ほんとに良い病院て少ないですよね。
あれ、愚痴ってる?わたし?(^_^;)
 

緊急報告

 投稿者:YOSSYメール  投稿日:2009年 8月11日(火)16時09分50秒
  ながいことおせわになりましたが、geocityのページが8月中に閉じてしまうそうです。
この掲示板はteacupなんでのこるとおもいますが、
私のメインのページがなくなり、はいりづらくなると思われます。
いま、ほかに管理している会社(企業)ページもありまして、みなさまご存知の通り
このページもなかなかup dateできない現状です。
また、時間に余裕の持てるときが来ましたら、can goは復活するつもりでいますが、
一時、長期の無期限お休みにさせていただきたく、ご報告いたします。
しばらく、この掲示板は残ると思いますので、メインのページからはいられている
方々は、お手数ですが、このページ 直に入っていただけますように設定変更を
お願いいたします。
勝手を申しましてすいません。また、いままでこのつたないページを見て頂いた
方々に 感謝 感謝 感謝申し上げます。
メールアドレスはそのまま生きてますんで!

ほんと、ありがとうございました。
そしてまた、再開のときにはよろしくお願いいたします。
 

昨夜の当直

 投稿者:YOSSYメール  投稿日:2009年 7月 7日(火)23時43分14秒
  精神科での当直です。
そこは、精神科医と内科医の2名体制で当直が行われています。

精神科に入院している45歳 女性。転倒して腕の骨折。他の病院でOPEをしてきて、
OPE後2週間が経過。
しかし、創がうまく治癒せず、一部離開、化膿してしまっている状態です。
昨日より抗生物質、痛み止め(NSAID)が開始になったのですが、
昨夜は痛みが治まらず、薬が欲しいとの事。
寝たしまいたい、との本人の要望もあり、まずは追加眠剤を内服されました。
クーリングも併用してます。
一時間後にやはり痛みが治まらず、その時点で内科医に報告。
(外科的な症状ですが、この場合は内科医への報告になります)

すると電話の指示にて 痛み止めの座薬を使用するようにとの指示。
本来はオーダリングで指示を入力してもらって、その指示書で処方をもらいにいくのですが、
その日の当直は60代後半の医師。コンピューター入力ができません。
いわゆる手書きです。まあ、どちらでも良いのですが。

事務のひとに処方箋の指示書を頂、ドクターへ電話。
そのときの時間は夜の10:20です。


私「先ほどの件ですが、指示のサインをいただけますか?伺いますので」

すると当直医からはおどろきの答えが返って来ました。


「あー、ぼくはもう寝るから。あした、日勤できた先生に書いてもらって」


私「。。。。。。。。」口があんぐり。何も返せません。

私「はあ、そうですか」とだけ答えました。

そう応えたには理由があります。
その病院はいま、当直のドクターがいなくて、とても困っています。
私が、「お金もらって当直してるんだろう!仕事しろよ!」
といって、むこうが憤慨して辞められたら責任がとれない、と考えてしまいました。
大学病院なら間違いなく吠えてますね(^_^;)

本来は、ドクターが診察をして処方箋を書くのが当然のプロセスです。
でも、現場ではそのようにいかないこともしばしば。
百歩譲って、指示を書いてもらいにいく。そこまでは致し方ないことなのかもしれない、
とわりきっていました。

しかし、しかし、しかし、今回のはひどすぎる。
完全に仕事放棄。全くやる気がない。寝に来ている。

われわれは、医師の指示がなければ薬は使えません。
その指示をかかない、といわれては医療行為はおこなえません。

そのあとは、別の手段をこうじて、なんとか座薬を使うことができました。
患者さんも痛みが治まり、眠ることができました。

最近、ほんとにひどい医師にあたります。
当直終了後に看護部長、師長には報告しましたが、どのような対応になるのかは
経過を見たいと思います。

繰り返しますが、ほんと、ひどすぎる。がっかりです。
 

まともな病院と医者は意外と少ない

 投稿者:YOSSYメール  投稿日:2009年 6月15日(月)10時39分1秒
  >花音さん

部長が現場のことがわかっていないのはよくあることですね。
わたしも大学病院に就職したときに、有給休暇のことをきいたら
「消化率は8割以上です。何をそんなに心配しているの?」
といわれ、7年間で使用できた有給は皆無。
退職するときには37日分捨ててきました。
(注意:毎年20日捨てているから6年間で120日ほどすてたことになるか...)

それから、ネットからコピーペーストしたってかまわないんじゃないですかね?
要は、その課題をどおとらえるかで、コピーペーストしても自分の知識として
生かせるのであれば問題ない、それが無理なら自分なりに整理する、
覚える方法を考えればよいのであって、方法に縛りをかせると、本筋がみ失われる代表
見たいなものですね。
方法ではなく、問題解決、または目標をいかに達成するかですか ですからこういう
くだらないことをいっているやからは、ダメですね(←久しぶりのダメだし(^_^)v)
レベルが低い!

看護部長にも、
「現場に来て、現場を見て、じかに師長と話し合ってください。私の目の前で!!」
というレベルに持ち込まないとダメかもしれませんね。
でも、そういう部長は絶対しませんよ。
きっと師長と仲悪いでしょうから(笑)
もしくはみてみぬふりでしょうから(^_^;)

いあやー台東区のこの病院、困ったものですね。
あっ、区をおしえちゃった(^_^;)



>もちもっちさん

かきこありがとうございます。

大変な皮膚科にかかってしまいましたね。
インフォームドコンセントが皆無という代表的な医者かもしれません。
これ本来、許されないんですが、100歩譲って、優秀?な医師(的確な診断、的確な治療)
であれば、きっともちもっちさんもそれほどお怒りになることはなかったのでは
ないでしょうか?
それが、どっちもダメとなると致命的ですね。
なにより、「誤診」が問題ですよね。
しかも自分が専門の皮膚科で。
もしかして、この先生、内科医じゃないですかね?麻酔科以外は看板に出せますから
気をつけてくださいね。
今回の教訓を大事にして、一度でも不振感があれば病院(医院)を変えたほうが無難
かもしれませんね。
いやぁ、大変でしたね。
ほんと、わたしの時間と労力とお金を返せ!!!という感じでしょう(^_^;)
 

レンタル掲示板
/11