teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


致命的な誤字

 投稿者:日々野英次メール  投稿日:2005年 8月26日(金)07時59分43秒
  86話、73話、致命的な誤字を訂正しました。  
 

これが書きたいが為だけに

 投稿者:日々野英次メール  投稿日:2005年 8月20日(土)07時17分29秒
  第3章が有ったとも言えます(大笑)
どうもえーじです。やっぱり時代はツンデレですよね!<ツン度高過ぎだけど
恥ずかしいったらありゃしない。まったく。
でもキリエの人気は相変わらず最低なのはどうしようもないのか……(笑)

この機会にキリエ(真・ヒロイン)にあいのてを!合いの手はいらない。
 

最後の一言がお気に入り

 投稿者:鈴神楽メール  投稿日:2005年 8月20日(土)00時18分23秒
  かなりラブコメドが高い一話でした。
一番好きなのが、素直ではないが感謝をする最後の台詞。
ベリーグッドでした。
次回も楽しみに待っています。

http://www.geocities.jp/suzukagura_15/

 

今回については

 投稿者:日々野英次メール  投稿日:2005年 8月16日(火)08時25分18秒
  本来なら一番盛り上がっていくはずの位置なんですけれども。

感想ありがとう御座いました。

最新と呼ばれる作品群、この中には様々なジャンルが存在します。
描いている作品のジャンルではなく、過去になかった最終的な要素を含むタイプ。
在来型と、過去になかったわけではないものの現在良く取り入れる節が見られます。
その昔、ミステリは箱であり中身にSF、ファンタジー、近現代、コミカル等含むことができると言った方がいました。
私は最近見かけられるその手法も箱の一つだと思っています。
それを選ぶべきか否か。或る意味岐路に立たされています。

次回第3章最終回、あとは転がるだけしかありません。
後しばらくおつきあい下さい。
 

うーん作られた者の定め?

 投稿者:鈴神楽メール  投稿日:2005年 8月13日(土)09時24分50秒
  今回の話は、魔王を人と扱った面白い見解ですね。
普通は魔王は人で無いものと言う事でさびしいなんて思わないですからね。
でも実際は、こんなものなんですよね。
大きな力というのは、自由に出来ない定められた使いかたしかなく、それ以外には使えない不自由なものなのですから。
そんなまお様は、定めを変えることが出来るのか?
次回を楽しみにしています。

http://www.geocities.jp/suzukagura_15/

 

先日、おまけの夏休みとくべつ号を発刊。

 投稿者:日々野英次メール  投稿日:2005年 8月11日(木)19時38分49秒
  予定通り20日にも発刊しますが、来週の私の自由次第できままにアップされます。
もし登録を迷ってる方がおられるのであれば、今週末までに登録されると気まぐれ発刊の確率が上がります。

以上告知でした。

p.s. 最近妙にラジオ「まおのおまけ。」読者登録が増えており感謝してます。
(TдT) アリガトウ
 

演出過剰になりすぎないように

 投稿者:日々野英次メール  投稿日:2005年 8月 6日(土)13時37分58秒
  と思うと、ついやっちゃう会話の応酬です。
しかも何気にやば気ですし……

相変わらず反応早くてありがとうございますです。
お楽しみにお待ち下さい。
 

会話だけの一話

 投稿者:鈴神楽メール  投稿日:2005年 8月 6日(土)11時16分58秒
  今回は、基本的には会話だけでしたね。
神様のお話、魔物の話がでてきました。
なぞを解こうとするものと、まおを守ろうとする者が対立する。
その裏に隠れている理由はなんなんでしょうか?
次回を楽しみに待っています。

http://www.geocities.jp/suzukagura_15/

 

まあいちおうは

 投稿者:日々野英次メール  投稿日:2005年 7月30日(土)08時01分11秒
  あの魔物だらけの大地を一人で闊歩するのですからー。
それなりの兵器を持っていたりします。
来週から加速するようにしなければならないので、大変です。
シコク編クライマックスへラストスパートです。
 

新ステージお約束の強力キャラの登場

 投稿者:鈴神楽メール  投稿日:2005年 7月30日(土)07時51分51秒
  新しい場所に行った時には、お約束のハイパーキャラの登場です。
基本的にはそうする事で今までの場所との違いを明確に出す効果と切り分けをするみたいです。
(元のキャラだけで事が済んでしまうと、今まで延長ととられる事が多いみたいです。例としては、ナメック星に着いた時に出てきたフリーザーの部下のパワーアップぶりですかね)
内容としては、ちょっと味方が人数多すぎるために、それぞれのキャラ立ちが難しい状態ですが、具体的な解説などが入っていて良かったです。
次の回を楽しみに待っています。

http://www.geocities.jp/suzukagura_15/

 

レンタル掲示板
/10