投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 近藤研究室ゼミナール(175)
  2. 唐常源研究室ゼミナール(0)
  3. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


近藤研ホームページ変更

 投稿者:近藤昭彦  投稿日:2016年10月 6日(木)19時08分14秒
返信・引用
  ホームページURLを下記の様に変更しました。ブックマークの修正をお願いします。

http://www.cr.chiba-u.jp/~klab/
http://www.llsci.net/klab/

生活圏科学(Life Layer Science)という分野を考えましたが、人(や生物)の暮らしがある地球表層における人と自然の関係性に関する科学としました。

生存は暮らしの可能性がなくなった後にやってくるものなので、生存は考えにくい。暮らしはLivingのイメージがあるので使い難い。よって、生活圏科学としてみました。

http://www.cr.chiba-u.jp/~klab/

 

 投稿者:近藤昭彦メール  投稿日:2014年 4月 3日(木)14時53分56秒
返信・引用
  今年も桜の季節がやって参りました。西千葉キャンパス中央通り(弥生通りと名付けられています)の桜と、理学部前の桜の写真を添付します。3月31日の写真ですが、今日の雨で散り始めたようです。

http://wms.cr.chiba-u.jp/inbanuma/

 

OBOG会

 投稿者:下条メール  投稿日:2014年 3月18日(火)22時48分33秒
返信・引用
  こんばんは。
先日、予定通りOBOG会を開催しました。
今回は総勢8名。
久方ぶりに先生や先輩方とお会いでき楽しい一時を過ごす事ができました。
どうもありがとうございました。
また、そのうち開催したいと考えております。その際はよろしくお願いいたします。

現役の皆様も研究、頑張ってください。
 

OBOG、現役の皆様へ

 投稿者:下条メール  投稿日:2014年 2月19日(水)22時49分59秒
返信・引用
  2012年卒の下条です。
私が研究室に配属が決まるかどうかという時期に東日本大震災が発生し、研究内容も福島関連でした。
何度も福島に調査に赴き、その現場での自然であり不自然でもある独特な空気は今でも鮮明に覚えております。
現在は建物の基礎構造部である杭を製造施工している会社に属し、大地震が発生しても建物が倒壊しない構造を日々研究開発しております。

さて、先日母校で開催された就職活動関連のイベントに参加し、久々に研究室に寄りました。
その際、先生との会話の中で「今度お食事会でも」という話題になり、学生時代にお世話になった先輩方に声をかけたところ意外に人数が集まり久しぶりの先生とのお食事会を開催することとなりました。

せっかくの機会なので私では連絡できないOBOGの方々、現役の学生の方々にもご参加いただければと思い、ここの掲示板をお借りしてアナウンスいたします。

日時:2014/3/15(土) 18:00~
場所:錦糸町

ご参加を検討される方は私宛のメール、もしくはこの掲示板にご連絡ください。

この為に沖縄から飛んできてくれるOBもいるそうです。
ご連絡お待ちしております。
 

松本先生最終講義

 投稿者:近藤昭彦  投稿日:2014年 2月18日(火)10時19分10秒
返信・引用
  伊藤慎コース長からのご案内です。

3月2日に祝賀会を開催しますが、参加できない方は(実は私がそうなのですが)こちらの機会もご利用ください。

-----
松本先生の学内での最終講義を以下の日程で行います。
皆様のご参加をお待ちしています。

日時:2月28日(金)14:00ー15:00
場所:理学部4号館1階マルティメディア講義室1(129教室)
講演題名「38年間の千葉大地学科ー地球科学科の”幸せ”な思い出」

最終講義の後,理学部4号館301室でお茶会をする予定です。

いとう@コース長
 

JGL投稿を拝見しました

 投稿者:高橋(74S)メール  投稿日:2013年 8月21日(水)19時52分28秒
返信・引用
  地球惑星科学連合のニュースJGL最新号に近藤先生の投稿を見つけました.
私も非力ながら,福島第一原発事故による放射能汚染の改善に働きたいと思います.とても難しいとは思いますが,勉強してみます.

皆様も,どうかご一読をお奨めいたします.
 

新年度が始まりました

 投稿者:近藤昭彦メール  投稿日:2013年 4月 1日(月)16時06分59秒
返信・引用
  新しい年度が始まりました。今年はあっという間に桜が満開となり、心の準備が整わないうちに散ってしまいそうです。4月1日の工学部脇の桜の写真をお送りします。
 

75S,76S忘年会

 投稿者:近藤昭彦メール  投稿日:2013年 1月10日(木)18時12分42秒
返信・引用
  毎年12月30日に大門の新亜飯店でやっている忘年会の写真を小原さん(75S)が送ってくださいました。2013年の忘年会も同じ場所でやることでしょう。次回は呼びかけますので、この掲示板を見てください。

真ん中にみどり先生が座っています。若者は小原さんのご子息とご令嬢。
みどりさんはあと1年で定年だそうです。月日の経つのは早いこと。

 

新春ご挨拶

 投稿者:近藤昭彦メール  投稿日:2013年 1月 5日(土)11時45分56秒
返信・引用
  2013年が始まりました。今年もよろしくお願い申し上げます。

最近情報発信が少なく、どうも申し訳ございませんでした。

千葉大学はだいぶ変わりましたよ。生協第一食堂が閉店しました。新厚食堂は改築されて、今は生協の店舗が入っています。図書館も新しくなりました。

古い方々には樹が育っているのが驚きだと思います。良い感じです。

2013年はまず平和、そして人、自然、社会の関係性が“無事”である、こんな年にしたいものです。

http://dbx.cr.chiba-u.jp/

 

ご紹介

 投稿者:小野寺真一メール  投稿日:2012年 8月 9日(木)17時35分45秒
返信・引用
  皆様

今年度の水文水資源学会は、広島で開催予定です。
9月26日-28日です。
もちろん、広大が世話役です。
今年のNHK大河(視聴率は低いようですが)も広島が舞台ですので、観光がてらお訪ねください。

10月6日には、広島大学で「汽水域研究会」シンポジウムが開催されます。
島根大中心のマニアックな会議ですが、私も発表予定です。
こういった分野横断は時としてブレークスルーを生み出しますので楽しみです。

あと、水文科学会は、箱根にて、10月27日・28日で開催です。
エントリーはWEBページで9月16日までです。
奮ってご参加ください。
今後、宮越さんあたりを中心に、地下水温度などのテーマでシンポジウム企画などもみたいですね。
 

/10